カントリー風のデザインもある

セミオーダーの家具ですが、製作依頼はリビングや寝室で使用する家具だけではありません。キッチン家具もセミオーダーされています。どの家具も空間の雰囲気にマッチしたデザインで製作することができるようになっていて、住宅によってはフレンチカントリー風のデザインを取り入れているところもあります。

人気があるフレンチカントリー風家具

no.1

リアン

リアンは食器棚がメインで、北欧風のデザインで作られています。北欧風のデザインと言っても、カントリーっぽい可愛らしい感じもあります。色はペンキ塗りではなく木目のシートが使用されていて、塗料が剥げるといった心配がありません。

no.2

クリチコ

リアン同様、クリチコも食器棚がメインになっています。クリチコの食器棚は白を基調にしたものだけでなく、ブラウンを基調としたデザインがあり、空間デザインや配色に合わせて選ぶことができます。色だけでなく、大きさも選べるようになっています。

no.3

サイリーン

サイリーンは食器棚だけでなく、キャビやカウンターもあります。サイリーンの食器棚やカウンターなどは、南フランスをイメージしたデザインになっていて、他では見られないデザインを楽しむことができますよ。ザイクタイルの色で南フランスの表現をしています。

no.4

シュシュ

壁面収納、収納付きデスクなどをシュシュは取り扱っています。壁面収納の場合、テレビを置くことができるものもあるので、壁面収納とテレビ台が欲しいという場合、収納とテレビ台がひとつになっている家具の購入を検討してもいいでしょう。

no.5

ナチュリラ

ナチュリラはカスタマイズできるキッチンカウンターを取り扱っていて、サイズ調整だけでなく他のキッチン家具との組み合わせができるようにとシンプルなつくりになっています。シンプルだけど可愛らしいデザインなので、どんなものとでも組み合わせがしやすいでしょう。

デザインなどについて

インテリア

毎日使う場所だから

キッチン家具のセミオーダーですが、キッチンは毎日使用する場所ということもあって、製作依頼が多いです。キッチンも快適に使用できるように工夫が必要な場所で、工夫の方法としてセミオーダー家具の製作があるのです。

工務店などでのオーダー

セミオーダーのキッチン家具ですが、他の家具と同じように工務店などで依頼することができます。工務店などによっては、キッチン家具の製作を専門的にやっているところもあります。専門的に製作をしているということで、こだわりを持ったセミオーダー家具が製作できるようになりますよ。

依頼について

セミオーダー家具の製作依頼をするにしても、工務店などの専門店の数が多いことから、どこに依頼をしたらいいか悩んでしまいます。工務店の決め方ですが、評判や実績に加えて、目的に合っているかどうかの確認です。依頼するうえで金額、または加工技術重視などの目的にあったサービスを提供しているところを選ぶといいでしょう。

完成イメージの想像がしづらい場合

あるものを使って製作するセミオーダー家具ですが、製作依頼の前にどんなものを作って使いたいかイメージを固めておく必要があります。イメージを固めておくことで、オーダーがスムーズにできるようになるからです。ですが、簡単にイメージを固められないということもあります。そんなときはオーダー家具の事例、レイアウトを参考にするといいでしょう。そうすることでイメージが固まりやすくなります。